浜松市で新居の家具をそろえるなら、マルス リビング プロダクツにお任せ!

「リーンロゼ」「フリッツハンセン」などヨーロッパのモダンインテリアから、「マスターウォール」「飛騨産業」など

日本を代表する木工メーカーまで、国内外の7万点の取扱商品から理想の空間をご提案します。年間約1000件の納品実績を持つmarusu living productsが、お客様の期待を越える空間を提案させて頂きます。

marusu living products | マルスリビングプロダクツ 浜松市のインテリア、家具、照明器具、雑貨屋です。

LEANDER リエンダー

世界の子どもたちに北欧から最高の贈りもの
─お子さまの成長をずっと見守りたいから─

リエンダー社の歴史は、創業者スティグ・リエンダーの家族に双子が生まれたことから始まりました。自分の大切な子どもの為に、安心して使える家具を作る、とっても素敵ですよね。

「デザインと機能性は常に一体であること、全ての家具は子どもが満足するためのデザインであり、作られたデザインに子どもが合わせるものではない」

これが、リエンダー社の創業時からのデザインについての哲学だそう。
お子様をお持ちの方なら、きっと自分の子どもにこんな考えのもとに作られている家具を使わせたいと思うのでは。

1. お子様の成長に合わせて

リエンダー社のハイチェアはお子様の成長に合わせてお使いいただけます。 座面の高さは 12 段階で選べ、それに合わせて背もたれと足置きの高さも調整できるので、小さなお子様から大人までお使いいただける椅子です。

2. 美しく機能的なデザイン

リエンダーの脚は正面から見るとハの字に広がっています。まるでスキーのボーゲンのような姿です。後方に美しく伸びた脚は、椅子全体に抜群の安定性を生み出しています。
また、リエンダーのフレームは従来品と違い、シンプルでフラットに設計されています。食べこぼしが多いお子様の食事。 凹凸が無い事でお手入れも簡単なので、常に清潔で衛生的にお掃除が出来きます。 無駄な付属品は一切なく、シンプルで美しいデザインは、北欧ならではの機能美と言えます。

3. 軽量で持ち運びしやすい

重量が5.1kgと、一般的なベビーチェアと比べても軽量なのもリエンダー社がこだわったポイント。毎日使うものだからこそ、軽量で移動しやすいという点も魅力の一つです。
軽量なのに、耐荷重125kgまで耐える事ができるので、一般的な子ども椅子同様に大人になっても長く使用する事が出来ます。

4. 曲線から生まれる適度なしなり

リエンダーハイチェアの最大の魅力は、子どもの動きに合わせた適度なしなり。人は硬い椅子にじっと座り続ける事は出来ません。リエンダーハイチェアにはこれまでの子ども椅子には無い、しなると言う機能が備わっています。
フレームのしなりは、椅子に優しい揺れ=クッション性 を与えてくれます。椅子が揺れる事で体圧を分散させ、リラックス効果やストレス軽減をもたらします。お子様に体圧を感じる事無く、落ち着いた座り心地を与える事で、長く椅子に座る事ができ楽しい食事の時間を提供します。

Leander
  • オンラインショップ
  • セール商品
  • ブランド紹介
  • サービス案内
  • 納品事例
  • 店舗案内
  • お客様の声
  • blog
  • お問い合わせ