Nyチェア(ニーチェア)の50周年限定モデル、残り僅かになりました!

こんにちは、松本です。
もうすぐ春ですね!日に日にあたたかくなってきていますね。
この陽気で、今年は桜の開花が早まるということです。
TVを付けると、不安な気持ちになるニュースばかりですが、桜をめでて優しい気持ちになりたいですね!

さて、今日はパーソナルチェアとして時代を超えて愛され続けている名作、「ニーチェアエックス」についてお話します。

Nyチェアは、日本人デザイナー新居 猛(1920−2007)によりつくられた椅子です。
新居(にい)さんがデザインしたのでNyチェア(ニーチェア)という名前だとか。

「ニーチェアエックス」は、1970年の発売以来、2020年で50周年を迎えました。50年と一言でいうとあれですが、50年変わらず愛され続けるってすごいことですよね!
「座り心地を落とさず、とにかく安く、道具のように役立ってこそ椅子」という新居さんの信念のもと、50年間一貫して国内での生産を続けられています。
「いつの時代も変わらず愛され続ける、良い暮らしの道具」、Nyチェアはそんな椅子なのです。

Nyチェア50周年を記念して限定販売された、特別モデルがございます。
当店は、日頃よりお客様に大変人気のNyチェアなので、この限定モデルの“KURO(黒)”をお店で特別に在庫して販売しております。
しかしそれも、あとわずかになってきました!

当店で在庫しているものは 「ニーチェアエックスKURO」「ニーチェアエックスロッキングKURO」「ニーチェアエックスオットマンKURO」。

何色にも染まらない“クロ”。
落ち着いた夜をイメージした、全ての色を吸収する深みのあるブラック色です。
使い込むごとに色が馴染み、経年美化を楽しんでいただけます。
技術的に表現が難しい黒は、熟練の職人がいる滋賀県高島市にて、糸の先染めと繊細な織り技術により実現しています。

肘かけは自然の風合いを活かした特別仕様。
自然のままの節や木目のあるビーチ材を使用し、経年美化を楽しんでいただけるオイル仕上げです。

肘かけの下面は記念の限定品シリアルナンバーが、レーザー加工により刻印されています。
座った時にも、右手でその感触を愉しむことができます。

素材感を際だたせた光沢のある脚は、発売当時のクロームメッキを彷彿とさせる、素材感を際だたせた仕様になっています。さびにも強いステンレス磨き仕上げを採用しています。

もちろん折り畳み機能もあり、手軽に持ち運びができるのもニーチェアの特徴です。

特別仕様のブランドタグは「50th Anniversary 1970-2020」という記念の文字が織り込まれています。

■ニーチェアエックス 50周年記念モデル KURO クロ NY-302
¥47,300(税込)

■ニーチェアエックス ロッキング 50周年記念モデル KURO クロ NY-304
¥49,500(税込)

【仕様】
約幅61×奥行76.5×高さ86cm(ロッキング高さ92cm)
座面の高さ35cm(ロッキング座面高43cm)
折りたたみ時:約幅15×奥行76.5×高さ116cm(ロッキング高さ)119cm
重量:6.5kg
シート:綿
脚部:金属(ステンレス鋼、磨き仕上げ)
肘かけ:天然木(ビーチ、オイル仕上げ)
本体フレーム:金属(スチール)
原産国:日本
※組立式
※木目や節、色味は1つ1つ個体差がございます。予めご了承ください。

■ニーチェアエックス オットマン50周年記念モデル KURO クロ NY-306
¥26,400(税込)

使い込まれた、Nyチェアすごくいい味が出ていますよね。
「いつの時代も変わらず愛され続ける、良い暮らしの道具」
使い込まれた道具が、手に馴染んで使いやすくなるのと同じように、使い込まれたNyチェアはきっとその人の体に馴染んでくるに違いありません。

ぜひ、Nyチェアの良さを体感しに来てください。
私がその魅力をしっかりとお伝えさせていただきます!(笑)