リーンロゼ 40周年アニバーサリーフェア 好評開催中!

こんにちは!今年も早いもので半年が過ぎ、毎日が目まぐるしいと感じていますが皆様はいかがですか?そんななか、ほっとくつろげるのはご自宅のソファで過ごすひとときではないでしょうか。

遠鉄百貨店で取り扱っておりますソファの中で、とりわけラグジュアリーで洗練されたデザイナーズ家具を展開しているのがリーン・ロゼ。ただいま日本発売40周年を記念して、とってもお得なアニバーサリー・フェアを好評開催中です。ご紹介しますね!

 

 

まずは1つめの企画!40周年記念の限定レザーでのソファをオーダーできます。こちらは通称ナッパレザーと呼ばれる等級の高い原皮を使用した、柔らかさとしなやかさが特長のレザーです。アメリカNappa地方の職人の手で作られた革が語源だそうです。北米・欧州の良質な革の中でも特に上質な物だけを厳選して使用していますので、肌触りや見た目など全く違います。

リーンロゼのステキなデザインをよりグレードアップしてくれる、ソファが出来上がりそうですね!

2つめの企画はなんと、全ての商品が10%OFFでご注文いただけます。合わせてイージーカバー、クッション、張替えやウレタン補充のメンテナンスにも対応しています。ステキだけどちょっと予算オーバーであきらめていた方、いつかはもっといいソファに替えようという方、今がチャンスです!(先程の限定レザーももちろん対象です。)

それでは遠鉄で展示をしているリーンロゼのソファを改めてご紹介します。

こちらは人気上昇中のPRADOです。人気の理由は背もたれが自由に置き換えられる点です。スペイン語で草原というネーミングは草原のように自由に使える、寛げるという意味があります。

展示はHIタイプの脚仕様で、ルンバも通ります。サイズはこちらの2人掛けS以外に、1人掛けからなんと8タイプも!85㎝のラウンド型もございます。

円筒形のボルスターやブロック型のアームクッションも併せて、100種類以上の張地で自在に組み合わせをお選びするのに多くのお客様があれこれ悩まれます。リーンロゼは生地選びが楽しいブランドなんです♪

続いてはこちらのTOGOです。1973年の発売以来50年近くも販売されている、ロゼの代表的なロングセラーソファです。いくつかの種類のウレタンを組み合わせたオールウレタンでできていて、内部構造に木や金属を用いず比較的軽量で床材を傷めないため、畳にもお使いいただけます。

蜂のお腹をデザインモチーフにした独特なフォルムは、ずっと飽きることなく支持され続けてきました。展示の3人掛け以外に、1人掛けから両肘、コーナー、ラウンジ(シェーズロング)、パフ(オットマン)など多彩な組み合わせが実現できます。お子様向けもあるので格別な贈り物にしても。

最後はOPIUMです。時を超えたエレガンスと快適さ、フランスの家具ブランドらしいソファです。大きめの座面、ローバック、大きいフェザークッションとステンレスのクールな脚がデザインポイント。

座面は高密度ウレタンフォームと、ベッドマットレスと同じ構造のポケットコイルですので、しっかりとした座り心地で疲れにくくヘタりにくい丈夫な構造です。サイズは2人掛けからですが、コンパクトなリビングには片肘やカウチを1ピースだけチョイスするのも素敵です。大きめの背クッションは広めの座面をサポートするのにうってつけのサイズ感、とっても豪華です。

こんなパープルなどの日本のメーカーにはない、カラーバリエーションの張地が100種以上も揃っているので、ワンランク上のソファが実現しますよ。

その他フランスブランドならではのデザイン感のソファやテーブルetcの展示もございますので、ぜひショップに足をお運びください。お待ちしてますね!